室内でも遠慮なく出来るストレス解消法とは?


こんなに効果が?4と7と8の呼吸方法ですっきり!

ストレスが溜まっている人にオススメしたいストレス解消法が、「4・7・8の呼吸法」です。これは4秒かけて空気を吸い込んで、7秒間はそのまま息を止め、その後に8秒かけてゆっくりと吐いていくという方法です。はじめは難しいかもしれませんが、少しずつ慣らしていきましょう。この呼吸方法で普段は呼吸が浅い人も、ゆっくりと呼吸をするようになって血液の中に新鮮な空気を取り入れることができます。ストレスが溜まっていると、酸素などが減って血液がドロドロになってしまうと言われています。それを改善するためにも、この呼吸法はとてもストレス解消になるといえるでしょう。

この呼吸方法は、精神的につらいときや不安になったときにもオススメです。心を落ち着かせることができるので、ストレスが溜まってイライラするときだけではなく、悩み事がある人にも良いです。

小さなお子様も一緒にできる!あの体操で心身を元気に

ストレス解消には運動が良いと言われていますが、なかなか続けることが難しい人もいますよね。そんなときにオススメなのが、「ラジオ体操」です。小さい頃から馴染み深いこの体操は、わざわざ道具も場所も用意する必要がありません。しかし、ラジオ体操はしっかりと酸素を吸い込むことができる全身運動だと言われています。普段はなかなか身体を動かさない運動不足の人でも続けやすく、しかも全身の筋肉を動かすのでダイエット効果も期待できます。室内でストレス解消ができる方法を探している方には、ぜひやってみて欲しい運動です。

心療内科を名古屋で探す場合は近年はインターネットの口コミサイトもありますので、そこで検討するのがおすすめです。