ゴミ屋敷は自分で解決できない!?プロに依頼するべき理由は


ゴミ屋敷になってしまうきっかけ

もともと綺麗好きな人であっても、ちょっとしたきっかけで部屋をゴミ屋敷にしてしまうケースがあります。離婚や病気などをきっかけにして、ゴミ屋敷を招いてしまう事例はよくあります。ほかにも精神疾患が原因で何もする気が起きなくなり、ゴミが溜まっていくという話も少なくありません。いずれにしてもゴミ屋敷は、遅かれ早かれ片付ける必要があります。

足の踏み場がない状態であっても、ゴミの高さがまだ低いのであれば自力で片付けられる可能性がありますが、腰くらいの高さまで積み上がると困難です。そうした場合は不用品回収会社に依頼し、ゴミ屋敷の処分に加えてハウスクリーニングをしてもらいましょう。ゴミが溜まっている部分は通気性が悪くなり、汚れが溜まりやすくなるからです。

ゴミ屋敷の整理の基本は分別にある

ゴミと言っても燃えるゴミと燃えないゴミのほか、リサイクル可能なゴミなどもあります。不用品回収会社がゴミ屋敷の整理をするときは、まずは分別作業から開始します。自力でゴミ屋敷の解消をする場合、悩みの種となるのが分別作業です。膨大な時間を必要とするので、仕事が忙しい人だと片付けるよりも、ゴミが溜まっていくほうが早いという状況に陥ってしまうのです。

不用品回収会社に依頼すれば、重量物の運搬作業も代行してくれます。大型家電や家具などはひとりで運搬するのが難しく、無理をして大怪我をしてしまう人もいるのです。プロであれば安全に運搬が可能で、さらに室内の壁などにもぶつけずにスムーズに搬出できます。

不用品回収を神奈川県でさがすとき、インターネットでの検索は利便性があります。不用品の回収や遺品生前整理など、請負う内容も一目瞭然、希望に沿った業者をいち早く検索できるメリットがあります。